ストックフォト記事強化月間開催中

ふるさと納税にSigma fpが登場したよ!

sigma fp

よい子のSigmaファンのみんな〜、福島県磐梯町ふるさと納税の返礼品にSigma fpが登場したよ!え?ふるさと納税を知らないって?ではそんなよい子のために、先にふるさと納税について簡単に説明するね。

フモト
フモト

まあ、自分もふるさと納税やった事ないんだけど。みんなのためにちゃんと調べたよ〜。

ふるさと納税は控除上限内で寄付を行えば、合計寄付額から2,000円を引いた額を住民税の控除・所得税の還付を受けられる制度。つまり、控除上限内であれば実質2,000円で返礼品が貰えちゃうってこと。これはスゴイ!

sigma公式サイトより、sigma fpのイメージ

今回は注目のSigma fp以外にも、みんな大好きSIGMA 35mm F1.4 DG HSM | ArtSIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporaryなどのレンズも見つけちゃったので、カメラ好きな人にはたまらない返礼品をピックアップしてご紹介していきたいと思います。

因みに控除上限についてはその人の家族構成や収入によって異なるため、自分の控除上限が気になる人はこちら(ふるぽ控除額シミュレーターに飛びます)でチェックしてみて欲しい。それでは今日も元気にいってみよう!

なぜ福島県磐梯町の返礼品なの?

なぜ福島県磐梯町の返礼品がSigmaなの?って思う方もいらっしゃると思うので解説すると、Sigmaの製品は全て福島県磐梯町にある工場「シグマ会津工場」で生産されているのです。

多くのカメラメーカーが生産拠点を海外に移す中、Sigmaは製品の組み立てはもちろん、レンズの絞り羽からミリ単位のネジ、果ては製品の金型まで「作れるものは自分たちで何でも作る」の精神で作っちゃうんだって。

筆者はSigmaについて、サードパーティーのレンズメーカーだが安くて高品質くらいのイメージしかなかったワケですが、こういう話を聞いちゃったもんだから筆者の中のSigma愛が絶賛爆上げ中です。Sigmaレンズ、だ〜〜〜い好き!(ハズキルーペ風)

注目!福島県磐梯町の凄い返礼品一覧

返礼品にはSigmaのカメラやレンズがズラリと並ぶ

さて、注目のラインナップを紹介するよ〜。返礼品にカメラがずらっと並ぶ光景はなかなか壮観なものがありますね!ついでに実質2,000円で返礼品がもらえる人の年収を筆者を参考(独身・配偶者なし)に算出(※)してみたので一緒にご紹介しよう!

※算出には「ふるぽ控除額シミュレーター」を使用

No.1 SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

sigma公式ホームページより

筆者も過去に持っていた人をダメにするレンズ。広角18mm〜300mm望遠までカバーする範囲が非常に長く、果てはマクロまで撮れちゃう上にレンズ内手振れ補正機能まで入っているオールラウンダー。最大投影倍率は1:3と本格的なマクロレンズには劣るものの、この一本で撮れないシチュエーションはほぼないだろう。レンズ交換式カメラを買ったはずなのに、いつの間にかレンズ一体型カメラになっていたという悲劇を量産する悲しき高性能レンズである。マウントはシグマ、キヤノン、ニコンの3種。こちらの寄付金額は……

寄付金額200,000円!(各マウント共通)

筆者の条件(家族構成・独身)では年収1120万円ほどあれば控除上限内の実質2,000円で買えちゃうってよ。お、おう。任せておけ!(意味深)

No.2 SIGMA 45mm F2.8 DG DN | Contemporary

sigma公式ホームページより

Sigma fpと共に登場した、Sigmaのレンズラインナップの中では一際コンパクトなレンズ。このサイズ感でありながら、フルサイズの高画質にも耐えうる精細なこのレンズは、是非Sigma fpと一緒にふるさと納税しちゃいたいところ。返礼品ではソニーEマウントとLマウントの2種が用意されている。こちらの寄付金額は……

寄付金額200,000円!(各マウント共通)

先ほどと同じく年収1120万円ほどあれば控除上限内の実質2,000円で買えちゃうらしい。筆者なら年収900万の彼女と結婚すれば実質2000円で買えるんだって。まあ、彼女おらんけど

No.3 SIGMA dp Quattro

sigma公式ホームページより

Sigmaが誇る高精細で豊かな色調、空気すら感じられる質感を再現できると言われる世界で唯一の「フォビオンセンサー」を搭載したコンパクトデジタルカメラ。このカメラは型番の分け方もちょっと変わっていて、dp0〜dp3まで4種類のタイプがあり、タイプ毎の違いはレンズの焦点距離になっています。ナンバーが若いほど広角になっているんだね。返礼品ではdp1〜dp3までの3種類が用意されているようです。さて、気になる寄付金額は……

寄付金額330,000円!(dp1〜dp3共通)

こちらも年収1400万円ほどあれば控除上限内の実質2,000円で買えちゃう金額。なんのなんの、いける、いけるよ!(震え声)

No.4 SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art

sigma公式ホームページより

泣く子も黙るシグマのArtレンズ。f1.4の大口径が繰り出す圧倒的な描写力は、正に「最高」の一言。大人気のため対応マウントが多く、シグマ、キヤノン、ニコン、Lマウント、ペンタックスの5種が用意されている。こちらの寄付金額は……

寄付金額220,000円!(各マウント共通)

年収1160万円ほどあれば控除上限内の実質2,000円で買えちゃうらしい。うっひょ〜!お買い得!

No.5 SIGMA100-400mmF5-6.3DG OS HSM|Contemporary

sigma公式ホームページより

こちらも大人気!シグマが誇る超望遠小型・軽量のライトバズーカ!手振れ補正機構搭載で超望遠時の撮影もラクラク。400mm代の超望遠レンズがこのサイズ感なのは本当に嬉しいですよね。マウントはシグマ、キヤノン、ニコンの3種。こちらの寄付金額は……

寄付金額220,000円!(各マウント共通)

またまた年収1160万円!で実質2000円!…ってなるか!
…個人で考えたら正直無理だけど、会社とか法人で考えればいいのかな?教えて詳しい人!

No.6 SIGMA150-600mmF5-6.3DG OS HSM|Contemporary

sigma公式ホームページより

こちらは先ほどのライトバズーカをさらに強化した150-600mmという超望遠ライト・バズーカ!返礼品のマウントはなぜかキヤノンのみ。こちらの寄付金額は……

寄付金額330,000円!(各マウント共通)

ググッと上がって年収1400万円で実質2000円でい!
でちょっとそこのシャチョーさん!ふるさと納税、いかがっすか!

No.7 SIGMA fp + 45mm F2.8 DG DN | Contemporary

sigma公式ホームページより

大トリを飾るのはもちろん、筆者の憧れにして世界最小のレンズ交換式フルサイズカメラ、Sigma fp!返礼品は45mm F2.8 DG DN | Contemporaryが同梱されたレンズキットになっています。こちらの寄付金額は……

どどーんと寄付金額750,000円!

たった年収2000万円あれば実質2000円で購入できちゃう!
よ〜し、今からビットコインで億り人※を狙ってやるぜ!

※ビットコインで儲けた人の事、ただしほとんどの人は買った瞬間に暴落の憂き目にあった。

やっぱり普通に買うのが一番いいかも…

お店で普通に買うイメージ

ご存知の方も多いとは思いますが、ふるさと納税は2019年6月に制度が改正され、返礼品は寄付金額の3割までになってしまいました。だからこのような金額になっているんですね〜。sigma fpのレンズキットなんて購入価格の3倍ですから、高額納税者でなければお得に購入はできないのです…トホホ。

今回の返礼品はさとふるから調査しました。
ふるさと納税は代理出品しているサイトが多数ありますが、サイト毎に出品アイテムが異なるので注意しましょう。

因みに各返礼品を直接購入した場合は以下の通り。
寄付金額と比較してみるのもいいかもしれない。
あれれ、一部の返礼品が寄付金額の3割になっていな…おや?誰か来たようだ。

ちなみに筆者の収入水準で実質2000円になる福島県磐梯町のオススメ返礼品はこちら

磐梯天珠の青トマトカレー 180g×5個

ふるさとチョイスHPより

寄付金額10,000円実質2,000円!…あれ?…お得?
5個セットのカレーなら普通に買うのと変わらん気がする。

さて、今回の記事はいかがでしたでしょうか。福島県磐梯町は複数のふるさと納税サイトで出品しているんですけど、調べた限りでは「さとふる」が一番アイテムが揃っているようでした。もちろん、カメラの他にも沢山会津の名産品が揃っていますので、この機会に自分に合ったふるさと納税の返礼品を狙ってみてはいかがでしょうか。もちろん、純粋に寄付するのもいいと思いますよ〜。

それではまた次の記事でお会いしましょう。またね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です