ストックフォト記事強化月間開催中

瀬戸内海を一望できる道の駅「道の駅ふたみ」がリニューアルオープンしたので行ってきたよ!

道の駅ふたみ

こんにちは。フモトです。
愛媛県伊予市の瀬戸内海沿岸、延々と続く海岸線を沿って走る国道378号線。夕暮れ時には瀬戸内海に沈む夕日が一望できることから「夕焼けこやけライン」とも呼ばれているのその道路は、バイクや自転車のツーリングライダーの聖地でもあります。

今回はその中継地となる「道の駅ふたみ」がリニューアルオープンしたとの情報を聞いたので早速行ってきました。

夕焼けこやけライン

この日はすでに梅雨入りしていたにもかかわらず、びっくりするほどの晴天でした。

ふたみシーサイド公園の看板

大きな「ふたみシーサイド公園」の看板。「道の駅ふたみ」は海岸の綺麗な砂浜の広がるふたみシーサイド公園の中にあります。

道の駅ふたみ、第一駐車場

道の駅ふたみの第一駐車場。元々数十台は入るほど大きな駐車場だったが今回リニューアルにあたって改装され広さは倍になった。にもかかわらずこの状況。

道の駅ふたみ第二駐車場

こっちは第一駐車場の反対側にある第二駐車場、こちらも収容台数は数十台分はあるものの到着時は既に満車になっており、駐車場の入り口から道路にかけて渋滞が起きるほどの大盛況っぷりだった。

駐車場の奥の移動販売車

第一駐車場の奥には移動販売車による軽食コーナーが出来ていた。こちらはオープン記念で設営されているもので、常設ではないらしい。

展望台への階段

道路側から建物を抜けようとしたところ、屋上に続く階段を発見した。

展望台1

階段を登った先は展望台になっているようだ。潮風が気持ちいい!

展望台からの眺め

展望台からは瀬戸内海の水平線と双海の砂浜が一望できる。うーんとても綺麗だなぁ。

道の駅ふたみ

こちらは第二駐車場側から見た道の駅ふたみの全景。多くの道の駅はメインの建物に物産コーナーとフードコートの両方を備えているが、道の駅ふたみではそれぞれ建物が分かれている。中央に見える大きな建物は2Fにレストラン、1Fが物産コーナーになっている。

フードコート

先ほどの展望台を降りて建物の横を抜けると、平屋建ての長屋のように連なった店舗が見えてきた。ここは「道の駅ふたみ」のフードコートにあたる施設だ。

上灘水産

こちらは地元、上灘水産の店舗。双海はハモ(アナゴやウナギに似た魚、京料理で有名)が名産なので、地元の海産と一緒にハモにちなんだ商品が販売されていた。イートインが出来る店舗ではないみたい。お土産用かな?

揚げ物一番

そのお隣にあるのが「揚げ物一番」というお店。名前の通り揚げ物をメインに販売している。愛媛の沿岸部では郷土料理に「じゃこ天」という魚のすり身を使った天ぷらがあり、それが大人気になっている。

メニュー表

改装前の道の駅にも「じゃこ天」は売っていたが、メニュー数に乏しいことが少し残念だった。新店舗では唐揚げやフライドポテトに野菜天など、メニューが豊富になっている。お土産や名産だけでなく、ちょっと小腹を満たせるようなジャンクフードがあるととても嬉しいよね。こういうの大事だと思う。

クレープ屋

大人気のクレープ屋。これも以前には無かった新しい店舗だ。外まで大行列が出来ていた。甘い物好きにはたまらないね!おっさんだけど今度こっそり入っちゃう。

軽食コーナー

こちらは軽食のコーナー、店内はさほど広くは無いがイートインも出来る。改装前はこういう気軽に入れる店舗が無かったのでありがたい限り。

メニュー表

メニューはこのようになっている。ラーメンにカレーといったスタンダードな物が多く、夏季には海の家として機能することを期待されてそう。

道の駅ふたみのレストラン

大分お腹が空いてきたのでレストランに入ろうとしたところ、外に行列ができているのに気がついた。どうやら店内満席で30分待ちになっていたもよう。

レストランの看板

2階のレストランからは砂浜を一望しながら自慢の料理を楽しめるのだが…行列に並ぶのが苦手な筆者は今回は泣く泣く見送りにした。カレー部所属(自称)の筆者としてはシーモンドカレー食べたかったなぁ…。

物産館

ランチはさておき、1Fの物産館にお邪魔してみる。入り口には既に見慣れてしまった消毒液が置かれていた。

農産物の物産販売

中には地元農産物がズラっと並ぶ。道の駅らしい風景だが、地元の新鮮な野菜がリーズナブルな価格で買えるのは嬉しい。

ハモの加工食品

地元オリジナルのスナックが販売されていた。ハモチップスはお酒やビールのお供に良さそう。

物産販売

さらにそのお隣は加工品やお土産ものがズラっと並ぶ。沿岸の道の駅だけあって海産物の加工品や乾物が多い。愛媛の道の駅はみかんジュース押し率が100%を超えている気がする。いや、好きだからいいんだけど。

サンドイッチ

とてもお腹が空いてしまったのでとりあえず何か食べようと思うが、残念ながらお店はどこも行列ができるほどの大盛況っぷり、仕方なく先ほどの移動販売車の方まで戻り、ルリイロサンドイッチ(350円)を注文してみた。これだけ天気がいいのだからお外で食べよう。なんかピクニックみたいでワクワクするよね!

砂浜

サンドイッチを持って砂浜の方へ移動すると、階段やベンチに座ってランチを楽しんでいる人がたくさんいる。やっぱりみんな同じ事考えるよね(笑)

ルリイロサンド

石のベンチの方まで移動すると席が一つ空いていた。よーし、ここでランチとする!

ルリイロサンド

サンドイッチの袋を開けると丁寧に紙で包まれたサンドイッチが出てきた。断面に見えるのは細かく刻まれたニンジンやレタス等の野菜とスモークチキンが折り重なり、食材のコントラストがとても美しい。

ルリイロサンド

一口齧ると細かく刻まれた野菜のザクザクした食感とスモークチキンのジューシーな感じ口いっぱいに広がる。それぞれがマッチしていてとても美味しい!思っていたよりも食べ応えがあって良かった。ああ、一緒にアイスコーヒーも頼んでおけば良かったなぁ。

砂浜

ああ、綺麗な砂浜と水平線を見ていると明日の仕事のことなど忘れそうになってくる…そうでなくても大体忘れているのだけれど。みなさんも機会があれば「道の駅ふたみを」訪れて、この美しい海を見ながらゆっくりとした時間を過ごされてみてはいかがだろうか。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!
記事を気に入っていただけたら、是非以下のボタンを押して応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です