ストックフォト記事強化月間開催中

新番組「fumoto.pics」始めました

▶︎YouTube 本編 fumoto.pics_#1 はこちら
https://youtu.be/40QY1BCR6Es

こんにちは。フモトです。
Youtubeで新しい番組「fumoto.pics」を始めたので、そのことについてご紹介したいと思います。「新しい番組」と言ってもYoutubeはその定義が曖昧なんで、今までと同じじゃないの?と言われれば「そうです」とも言えなくない。
今までは「カメラあるき」という、コンセプトを「旅+スナップ」で10分程度の番組を作成していましたが、撮影に1日、編集に数時間を掛ける割には再生数も振るわない、悲しい状況が続いてました。コロナの関係で旅動画なのに外出もできず、フィギュア撮ったりコンセプト自体も曖昧になっていましたしね。ちなみに庭撮影の「カメラあるき#9」は無事、再生回数と視聴者平均再生時間が自己最低を記録する大爆死回になりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキングに参加中。ボタンを押して応援お願いします!
大爆死回となったカメラあるき#9

いやー、外出自粛の制約があったとはいえ、面白いと思って撮った回がここまでダダ滑りするとは人生ままならないもんですね。Youtubeの管理画面がフリーズしてるのかと思って何度もリロードしましたよ(笑)。このままだと心が折れるのは目に見えてたので、その前に一度初心に返り「スナップ写真は楽しいよ」って事を私の負担なく連載できる番組はできないかと考えた結果「fumoto.pics」を始めることにしました。

fumoto.picsはただのスナップを撮ったVlog

左は夜泣き石、右は知らない

特徴と言ってもブログ連動型のコンテンツって沢山あるので珍しくはないです。ただ、写真って「あ、これいいな」って思ったものを見つけた時、写真が撮影されたシチュエーションや機材、レタッチの方法とか、その写真が撮られた裏側を知りたくなったりしませんか?スナップの楽しさは動画で、細かい事はブログで、そんな使い分けが出来たらいいなと。「そういうことも含めて動画にすればいいんじゃないの」と思った方、火の玉ストレートな意見はやめろ。

神秘的な雰囲気の漂う祠。怖い

実際そういうフォト系ユーチューバーの方っていらっしゃいますし、本来であればそこまで動画で解説できればいいのですが、解説を動画に組み込もうとすると地頭が残念で喋りの苦手な自分には少々荷が重く、スナップ撮影中に「どこで編集点を入れるか」とか意識して何度も撮りなしちゃったり「この解説用の動画も撮っておこう」ってなり度々撮影が中断したりして、自分自身が楽しくスナップを撮れなくなってしまったんですよね。

数こそは正義だよ

沢山の花は映える。一本なら目立たない

昔、顔のいかつい偉い人も言ってたと思いますが、やっぱり数こそは正義。Youtubeもブログも投稿できてなんぼだと思います。人の目に触れなきゃ再生もされないし、ファンもつかない。難しい解説を1ヶ月に1本投稿するよりは、適度に見れるブログ・動画を週に何本か投稿した方が自分の負担にもならないし、人の目に付くチャンスも増える。まぁ、そういう打算はありますが、やっぱり一番大切なのは自分が楽しめることかな。解説動画よりは手間がかからないとはいえ、間を切ったりSE(サウンドエフェクト)を入れたり。解説を噛んでしまったところはテロップで補足したりと、最低限見てもらえるレベルにはしていきたいと思ってます。

可愛いお稲荷さん

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!
またブログや動画についてご意見がありましたら批判でも何でもお聞かせください。それではまたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です