ストックフォト記事強化月間開催中

【今更レビュー】格安スマホOPPO A5 2020はどれだけ使える?

OPPO A5 2020

どうもこんにちは、フモトです。
楽天モバイルさんに注文して届いてから2週間ほど経っちゃったんですけど、OPPO A5 2020の使い勝手とかレビューしたいと思います。どうでもいい話なんですけどAamazonで買った冷凍便とスマホを一緒に放置していたので、ひんやり気持ちいいスマホに進化していました。新機能かな?

クロネコクール便
全く無関係だが、こちらがスマホをキンキンに冷やしてくれたクール便

さて、別の記事でご紹介していた通り、自分は楽天モバイルさんでOPPO A5 2020を購入しました。仕事用の2台目が欲しいと思っていたところ、楽天モバイルさんで2万2千円の端末買ったら2万6千円分のポイントバックとかね、もう乗るしかないだろこのビッグウェーブに。あと1年間基本使用料無料なのも決め手でした。実質タダで持ってる事になるんだもんね。興味のある方は以下の記事をご参照ください。

oppo A5【OPPO A5も対象】楽天モバイルさんで端末代を超えるポイントバックキャンペーン発動中

以下目次

  • 楽天モバイルの同梱品について(※楽天モバイル対象)
  • OPPO A5 2020ってどんなスマホ?
  • OPPO A5 2020を開封するよ
  • OPPO A5 2020の初期設定
  • これはやっとけ!OPPO A5 2020の初期設定(※楽天モバイル対象)
  • OPPO A5 2020の感想

楽天モバイルの同梱品について

楽天モバイルの同梱品

という訳で開封です。楽天印の段ボールを開けるとOPPO A5 2020の箱が出てきました。新規契約のためSIMカードとセッティング用の説明書などが入ってます。

スマートガイド

初期設定のスタートガイド。SIMの挿し方や初期設定方法などが書いてある。

SIMカード

これは自分でスマホのSIMサイズに合わせて切り離す。いわゆるマルチSIM。

下取りチラシ

スマホ下取りのチラシが入ってた。売らないよ?

OPPO A5 2020の箱

こちらがOPPO A5 2020の箱。ホログラム印刷で高級感がある。格安スマホとは思えない。中身は以上4点になってまーす。

OPPO A5 2020ってどんなスマホ?

OPPO A5 2020の特徴

開封の前にちょっとだけおさらい。OPPO A5 2020を知りたいなら、この2点だけ知っておいてもらえたら欲しくなるには十分だろう。

クラス最高!5000mAh大容量バッテリー!

リバース充電

格安スマホの中ではクラス最高!ハイエンドモデルでも5000mAhの大容量モデルはまだ多くありません。その大容量バッテリーはHDビデオを連続で11時間再生(※OPPO Japan HPによる)でき、他のスマホに給電できるリバース充電機能まで搭載している。

チップセットはOPPO reno3 Aと同じSnapdragon 665!

CPUはOPPO reno3 Aと同じSnapdragon 665が搭載されています。同チップセットの中ではそれほど強力ではないけれど、最新のreno3 Aと同じ物が搭載されていると考えれば格安スマホとしては必要十分かもしれない。

OPPO A5 2020を開封するよ

さて、いよいよOPPO A5 2020を開封していきます。箱を開けると出てきたのがこちらの7点。左からスマホカバー、本体、電源アダプター、USB-Cケーブル、ヘッドフォン、説明書、SIMピンです。

いきなり端折ってますけど、スマホカバーはこういう箱に入ってました。シリコン製でしっかりフィットする純正カバーがおまけに付いてくるのはとても嬉しい。買うと高いからね〜。

OPPO A5 2020本体

こちらが本体、囲うように保護フィルムが巻かれています。

OPPO A5 2020 ブルー

OPPO A5 2020はブルーとグリーンの2色ですが、筆者はブルーを購入しました。エメラルドのように光の当たり具合で色の深みが変化する特殊な加工が施されています。最近の中国メーカーのスマホって外観にかなり力を入れていますね。チープさが全く無い。

6.5インチの大画面

こちら正面。電源が入ってないのでわかりにくいですが、6.5インチのディスプレイはかなり大きい。

OPPO A5 2020の底面

こちらは底面。USB-C端子にイヤホンジャックが付いています。全体的にクオリティが高く細部もしっかりしていて、とても格安スマホとは思えない仕上がりになっています。これで2万円とは…。

OPPO A5 2020の初期設定

OPPO A5 2020

では早速初期設定をやっていきましょう。付属のSIMピンを使って側面のSIMカードスロットに楽天モバイルのSIMを差し込みます。OPPO A5 2020はデュアルSIM+microSDカードを最大256GBまでそれぞれ差し込む事が可能です。

OPPO A5 2020初期設定

次にスマートフォンを起動し、指紋認証やAndroid設定のためのGoogleアカウントなどを設定していきます。それが終わったら無料通話と楽天モバイルキャンペーンの達成条件となるRakuten Linkアプリをインストールします。ここキャンペーンで購入した人は大変重要なので忘れないようにしましょうね。

OPPO A5 2020

楽天ペイなどのアプリが最初から入っているので、Rakuten Linkもプリインストールしてくれていれば楽なのに…とちょっと思いました。なんでや。

Rakuten Linkアプリ

後は、Rakuten Linkを用いた発信で10秒以上の通話とRakuten Linkを用いたメッセージ送信の1回以上の利用を行えばオッケーです!…が!ここまでの操作を

「Rakuten UN-LIMIT」お申し込みの翌月末日23:59までに

行っておく必要があるんですって、マジで危なかった。詰み癖ある紳士淑女の諸君、気をつけてくれたまえ。

これはやっとけ!OPPO A5 2020の初期設定

楽天モバイル、もしくは格安スマホをお使いの方向けの設定になりますが、契約内容によって専用の通話アプリを指定されている場合は、初期設定で入っている電話アプリを間違えて使用しないように入れ替えておくと便利です。

OPPO A5 2020の感想

左がOPPO Reno3 A、右がA5 2020。Reno3 Aが175g、A5 2020は195g。僅か20gの差だが、厚みや持ち上げた時のずっしり感は違う。ディスプレイはReno3 Aが6.44。A5 2020が6.5インチだが、ほぼ同じサイズに見える。A5 2020は若干本体の縦幅が長く厚みがある。バッテリーのせいだろうか。

reno3 AとA5の比較

実際にブラウザを起動してみた。こちらは正直どちらもアプリ起動の速さ、体幹速度は変わらなかった。まあ同じSnapdragon 665のチップセットなんだからそうだよね。reno3 Aは防水やディスプレイ指紋認証など一部の機能で上を行ってるが、A5 2020のバッテリー持ちは数値の上でも体感的にも明らかに上だと感じる。

よく噂に聞く楽天モバイルの回線速度については正直な所、筆者のようにネットを見たりツイッターなどのSNSを利用する程度の使い方では差を感じられなかった。

Youtubeや動画アプリを外出先でサクサク見たいって人はともかく、普段使い程度でとにかく安くそこそこ使えるスマホを使用したい筆者みたいな人には楽天モバイルは十分にアリだと思いました。無料期間の終わる1年後には高速回線も増えてるだろうし。是非とも頑張って欲しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です