ストックフォト記事強化月間開催中

【駄菓子終売】うまい棒チキンカレー 味に捧ぐレクイエム(鎮魂歌)

うまい棒チキンカレー味

あの日見た、チキンカレーの味を僕たちは知らない–––––。

はいどうも、フモトです。
書き始めた瞬間に浮かんだフレーズ。深い意味はありませんが、多分何かのタイトルだったはず。でも言い得て妙かもしれない。実際、うまい棒って食べた事ない味が多いんだもの。食わず嫌いだったのはチョコレート味と納豆味だったか。それはさておき、先週、Twitterのトレンドに、こんなワードが上がっていました。

「駄菓子終売」

そんなバカな。駄菓子が消えてしまうなんて…せめて…せめてポテトフライとキャベツ太郎だけは、これが無くなったらこの先、俺は何を楽しみに生きていけばいいんだ–––––その時俺の頭には、あの時再開を約束したままもう会うことがなくなってしまった、おばあちゃんの顔が思い浮かんだ。

2020年8月31日に終売が決定したラーメンババア。ババア、安らかに眠れ–––。

瞳を閉じるとおばあちゃんの顔が浮かび、涙が溢れそうになる–––次の瞬間、俺の目に飛び込んできたは、このトレンドの元になったであろう、この記事だった。

フモト
フモト

おいマジふざけんな。駄菓子終売なんてトレンド流されたら駄菓子全部終わるのかと思っただろ。

うまい棒ファンにはすまないが、うまい棒チキンカレー味は瞳を閉じてもパッケージすら浮かんでこない。多分納豆味かチョコレート味と同じくらい食べた事ないやつやでほんま。

ブログランキング・にほんブログ村へ  ランキングに参加中。ボタンを押して応援お願いします!

そんなワケでうまい棒チキンカレー味を注文してみた

チキンカレーだけでネタを持たせられる自信がなかったため、一緒に買った18種36本入り

食わず嫌いのまま別れたくはない。何せそこは終売。今生の別れになってしまうなら、一度は食べてみようじゃないか。問題は、近所のコンビニでは大人気のコーンポタージュしか置いてない。探しに行こうものならコーンポタージュ味を1枚3円のレジ袋いっぱいに抱えて帰ってくる事になってしまう。なぜなら、うまい棒コーンポタージュはスルーすることの許されない、呪われた魔法のステッキだからだ。対峙すれば間違いなく誘惑に勝てない––。

これはAmazonで注文する他なさそうだ。ちなみにAmazonでの販売元は本家「やおきん」。30本入りは300円だが、送料は別途かかる。1本10円じゃ仕方ないよね。だが、30本入りの送料はなんと700円。おい、送料で70本は買えるぞ。何か間違っている気がする。

うまい棒チキンカレー味

アマゾンから届いた段ボールを開けると、飛び出してきたのはいつものアイツ。完全に忘れていたけどこのパッケージ見たことあるわ。ターバンを巻いたイカしたアイツと、愛らしい笑顔溢れるチキンが描かれている。

しかし、ここで俺はふと思った。カレー味なら分かる。だが、チキンカレー味ってなんだ…?カレーといえばガラムマサラのエスニックな香りにピリッと辛いエッセンス、そして一緒に煮込まれた野菜とルーのコク。いや、カレーならどっちも同じだ、じゃあチキンカレーの「チキン」要素ってなんなんだ––––。

うまい棒チキンカレー味の裏側成分表示
いつの間にか加工されてしまっていたアイツ

チキンパウダー…くそっ!なんてこった!お前はやはり犠牲になっていたのか!あれだけパッケージで笑顔を振りまいておきながら…お前って…お前って奴はさぁ…お前は20年も前に人生が終売しちまってたのか!

うまい棒チキンカレー味のキャラクター
チキンカレー発売は2000年––つまり20年前にこいつは死んでいた
うまい棒チキンカレー味
ピリッとしてても辛すぎず、いくらでも食べられる

そんなことはさておき、このチキンカレー味、パッケージの通り一口食べただけでピリッとした辛味が口の中に広がる。しかし、いくら食べても辛すぎるという事はなく、エスニックな香りとスパイシーな味わいは刺激的だがどこか優しく、食べていて癖になる。もう一本、もう一本だけ––––。

うまい棒チキンカレー味タワー
一度やってみたかった、うまい棒チキンカレー味タワー

気付いたら20本近く食べ続けてしまっていた。これほどまでに人を魅了してしまう味が終売だとは––––うまい棒の競争率はよほど高いらしい。ちなみに本家のやおきんでは、終売にあたって有終の美を迎えたチキンカレー味の特設ページが掲載されていた。

株式会社やおきん(本社:東京都墨田区、代表取締役:角谷昌彦)は、スナック菓子「うまい棒チキンカレー味」を2020年7月生産分をもって販売を終了いたします。2000年の発売より長くの間皆様に愛された商品でありましたが、今回味のラインナップリニューアルに伴い、止む無く生産を終了することになりました。チキンカレー味に負けない味を間もなく皆様にお届け致しますので、新しいうまい棒にもご期待下さい!さて、新しい味はどんな味になるのでしょうか?

うまい棒公式ポータルサイトより https://umaibou.jp/news/448.html

右の女の子とか左右のインド人はなんやねんと色々ツッコミ所はあるが、もうこの味が食べられなくなると思うと少し寂しく思う。そしてチキン、お前は生きていたんかい。

うまい棒チキンカレー味が無くなっても、うまい棒の進化はこれからも続いていくだろう。そう、チキンカレーが終売になっても、うまい棒が無くなったりはしないのだから––––。

うまい棒公式ポータルサイトより https://umaibou.jp/news/448.html

最後に新しい犠牲者となるジャガイモが掲載されていた、のりのりのジャガイモと謎の緑のチップ…一体何味になるのか筆者には想像もつかない。

チキンカレー味は無くなっても、うまい棒は永遠に不滅です!
まだ食べた事がない人がいましたら、今のうちに食べてみてはいかがでしょうか。
今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です