ストックフォト記事強化月間開催中

【ブログ初心者】開始1ヶ月目のPVや収益など運営報告

アナリティクスを表示したパソコン

こんにちは。フモトです。
私のこのブログ「フモトラボ」を始めたのは6月21日、先月の7月21日で1ヶ月が経過しました。今回はブログの運営状況や今後の豊富などについて書いていきたいと思います。どうぞお付き合いくださいませ。

以下目次

  1. 1ヶ月目の記事数について
  2. 1ヶ月目のPV・ユーザー数
  3. 1ヶ月目の人気記事
  4. 1ヶ月目の売り上げ
  5. 反省と今後の抱負

1. 1ヶ月目の記事数について

執筆活動のイメージ

開始1ヶ月目の記事数は22記事でした。毎日更新しようと食レポまで挟んだのに何日か空いてしまいましたね。1記事あたり3〜6時間はかかってしまっているんじゃないでしょうか。文章作成が苦手な上に遅筆なので、記事数を増やすためには沢山書いて慣れるしかないと思っています。もっと早く書けるように頑張るぞ!

2. 1ヶ月目のPV・ユーザー数

7月のアクセス増加ポイントグラフ

1ヶ月目のPV数は1206PV、ユーザー数は191でした。最初の半月ほどは自分のPV・ユーザー数もカウントされているため、特にPV数は少なくても1/3が自分だろうと思っています。とはいえ、ブログ全くの初心者が1000PVを超える事ができたのは驚きでした。読んでいただいた読者の方々、本当に感謝です。特筆すべき点としては7月14日の記事でユーザー数が爆発的に増加しています。こちらは次の人気記事で掘り下げてみる。

3. 1ヶ月目の人気記事

6月21日〜7月21日の間で特に人気だった記事は以下の4記事。中でも7月14日の記事はアクス数、閲覧ユーザー数共に桁違いの反響がありました。

7月1日の人気記事

LUMIX G9 PRO【今更レビュー】LUMIX G9 PROについてブログの中で愛を叫ぶ

このブログで初めて書いたカメラレビュー。自分の持っているカメラなのでスラスラ記事が書けた記憶があります。大変反響があり、公開から1ヶ月はランキングでもトップをキープしていました。ややマイナーなイメージのあるマイクロフォーサーズカメラですが、やはり良いものは良いんだと、多くの方に記事を通して訴えられた事がとても嬉しかったですね。

7月7日の人気記事

カップルで音楽を聞く30〜40代の心をブチ抜く!ミュージックビデオ4選

隙間時間で書いたいわゆる「箸休め」記事だったのですが、予想を超えた人気がありました。読者に30〜40代が多いことと、音楽という不変なジャンルはやはり人気があるんだなと実感しました。とはいえ自分はそんなに音楽に詳しくないので、定期連載できないのが悔しいところ。

7月14日の人気記事

OPPO Reno3 A防水防塵・おサイフ・大バッテリー全部入りの格安スマホOPPO Reno3 Aを1万円安く買うための代償

アクセス数・PV数共に桁違いの反響があった記事。「1万円安い」という惹きの強いタイトルだったと思いますが、OPPO reno3 A発売日から間もないことと、スマートフォンというジャンルが年齢層問わず不変的な人気があったためと考察しています。他のガジェット系記事だって爆発的とはいかなくても閲覧数は高い水準をキープしていました。ガジェット系記事は自分も結構読みます。

7月19日の人気記事

X100V+DJI OSMO POCKETfumoto pics #7 X100VとDJI OSMO Pocketをくっつけて動画と写真を同時撮影!

DIYってほどでもないんですけど、カメラ機材を使った遊び記事。X100Vが人気のカメラであることと、動画を始める方のレビュー系記事の需要が高まっているので人気が出たのかなと思っています。機材系レビュー記事は今後増やしていきたいですね。記事としてアウトプットすることは自分の知識になるし、機材を検討している方の参考にもなるのでWin-Winですね。

4. 1ヶ月目の売り上げ

僅かなお金を差し出す写真

1ヶ月目はゼロです!本当です!
アフェリエイトの準備に思っていたより手間取ったこともあり、ビュー数で報酬が得られるGoogleAdSenceの導入が遅れてしまったり。ASPなど各種アフェリエイトの申請が遅くなってしまった事が原因だと思っています。Amazonアフェリエイトと楽天アフェリエイトは初期から販売リンクなど設置していたのですが、そちらはクリック数は多少あれど、売り上げはゼロでした。実は7月21日以降の記事で数件売り上げが発生したのですが、こちらはまた次の運営レポートでご報告したいと思います。

5. 反省と今後の抱負

開始一月目の反省としては、ブログの方向性が定まっていないため、記事内容がバラバラになってしまった事でしょうか。元々、ロケットニュースやGIGAZINEといったブログメディアを目指していたのですが、実際にやってみて気づいたのは、ジャンルがバラけていると連載記事は間隔が空いてしまいますし、続きを忘れて書く事が億劫になってしまったりすることがありました。ビジネス面においても、アフェリエイト審査の際に必要なカテゴリー選定が難しくなったり、審査面で不利になったりするようなので、今後はできるだけ記事のカテゴリーを絞って掲載できたらと考えています。もちろん、多くの人に楽しんでもらえることが一番ですけどね。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
また次の記事でお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です